六花亭 福住店は札幌の隠れ紅葉スポットだった!

秋の紅葉の画像

rihaij / Pixabay

北海道の秋の訪れは早いです。

札幌も、10月中旬にもなれば、紅葉のハイシーズンです。

自然豊かな土地柄ですから、いたるところに紅葉スポットがあります。
紅葉バスツアーなんかもたくさん企画されていますよね。

ただ、札幌では福住のとあるお菓子のお店が意外な紅葉スポットと
なっているようです。

 

スポンサードリンク

六花亭が紅葉スポット?

北海道を旅行した方なら、
六花亭」というお菓子のお店はご存知なはず。

帯広が発祥の、北海道を代表するお菓子メーカーです。
マルセイバターサンドなんてお土産の定番ですよね。
(私は「雪やこんこ」が好きですが)

もちろん札幌市内にもいくつかお店があるのですが、
六花亭福住店が、意外な紅葉スポットであることを発見してしまったのです。

 

まずは下の写真をご覧ください。

秋の六花亭福住店東側面

良く見てください。

燃えるような赤、って感じですよね。
赤、黄、緑のグラデーションがなんとも言えず綺麗です。

これは建物をとりまくツタの葉が紅葉しているんです。
この写真は2013年の10月中旬~下旬ごろに撮った写真だったと思います。
まだ少し、緑の葉が混じっていますね。

 

実はこの写真、店舗の正面ではなく、東側から撮った写真なんです。
お店の正面は北向きなので、ちょうど日陰になります。
そのため、あまり葉も生い茂らず、紅葉のシーズンも多少
葉が色づくものの、日陰なので目立たないんですね。

正面側の駐車場が満杯だったため、側面と店舗裏側の駐車場に
回った際に、偶然見つけたんです。

普通に正面入口から店内に入っただけでは、絶対に気づきません。
まさに「隠れ紅葉スポット」です。

 

燃えるような紅葉と青空のコントラスト

六花亭福住店南側の紅葉

 

この写真は店舗の南側。

店舗正面入り口の真裏にあたるので、意外と駐車場が空いてるんですよね。

紅葉って、どうしてこんなに綺麗なんでしょう。
正直言って、こんなに綺麗な紅葉が店舗の裏側でしか見れないのは何とも勿体ない。

 

北海道に旅行で来られた方は、
六花亭でお菓子を買って、ついでに店舗の紅葉も楽しんでいかれるのが良いですよ。
福住店なら、ちょうど羊ケ丘展望台に向かうバス路線の途中にありますので、
展望台の観光ついでに立ち寄るのがベターです。

地下鉄福住駅から徒歩でも、大人の足で10分ってところです。
歩けなくはない距離ですよ。

 

スポンサードリンク

喫茶スペースも利用してみましょう!

ちなみにこちらの福住店ですが、
2階が喫茶スペースとなっております。
軽食とコーヒーがいただけます。
確かカレーライスもメニューにあったような。
(うろ覚えですみません)

六花亭のポイントカードをお持ちの方は、
ポイントでコーヒーなどの注文が可能ですので、
たくさんポイントを貯めている方は、2階でゆっくり
コーヒーを飲みながら、秋のひとときを過ごしてみませんか?

 

なお、喫茶スペースの営業時間は11:00-17:30とちょっと短めです。
明るいうちに来られることをおススメしますよ。

北海道の紅葉はあっという間に終わってしまいます。
皆さんも、北海道の短い秋の紅葉を堪能されてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です